SSL(エスエスエル)

SSL(エスエスエル)とは、インターネットブラウザから送られる情報を暗号化するための仕組みで、SSLサーバ証明証ともいわれます。
SSLを使うとブラウザに入力した情報は暗号化された形でインターネット上を流れるので、途中で情報を盗まれる危険性が少なくなります。通常のホームページアドレスは、「http://~」ですが、SSLを使用したページは「https://~」の形式になります。

▲ ページトップへ戻る

ホームページ制作 用語集

ホームページ制作に関する用語集です。お客様のホームページ制作業者選びにお役立て下さい。 各種用語に関しては、当サイトで記載している内容以外にも様々な解釈の仕方がある場合もありますので予めご了承の上、ご利用下さい。

あ行

▲ ページトップへ戻る

か行

▲ ページトップへ戻る

さ行

▲ ページトップへ戻る

た行

▲ ページトップへ戻る

な行

▲ ページトップへ戻る

は行

▲ ページトップへ戻る

ま行

▲ ページトップへ戻る

や行

▲ ページトップへ戻る

ら行

▲ ページトップへ戻る

わ行

▲ ページトップへ戻る

Copyright(c) 2017 ホームページ制作屋さん All Rights Reserved.